みんなの笑顔が広がる場所に・・・萩セミナーハウスの日々の様子をお伝えします♪ 


by 萩セミナーハウス

父の日特別企画「マグカップ作り」!

今回は、2014年6月14日(土)に行われる。
萩セミナーハウス・6月の放課後子ども教室では、“父の日特別企画「マグカップ作り」”を行います!
今年、2014年の父の日は6月15日(日)です。父の日の前日に、お父さんに感謝の気持ちを込めて“マグカップ”を作りませんか?
父の日とは・・・
6月第3日曜日

 1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッド(Sonora Smart Dodd)が、男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。彼女が幼い頃南北戦争が勃発。父ウィリアムが召集され、彼女を含む子供6人は母親が育てることになるが、母親は過労が元でウィリアムの復員後まもなく亡くなった。以来男手1つで育てられたが、ウィリアムも子供達が皆成人した後、亡くなった。
 最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月19日にスポケーンで行われた。当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。
 1916年、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、スポケーンを訪れて父の日の演説を行い、これにより父の日が認知されるようになる。
 1966年、アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンは、父の日を称賛する大統領告示を発し、6月の第3日曜日を父の日に定めた。1972年になり、アメリカでは正式に国の記念日に制定される。
 母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ。ソノラ・スマート・ドッドが、父の日に父親の墓前に白いバラを供えたからとされている。1910年の最初の祝典の際には、YMCAの青年が、父を讃えるために、父が健在の者は赤いバラ、亡くなった者は白いバラを身につけたと伝えられる。

8月8日
台湾の父の日(父親節)は8月8日である。これは、「パパ」(表記は爸爸)と「八八」の中国語の発音が同じであることに由来している。

8月第2日曜日
ブラジルでは、母の日の3ヶ月後の8月第2日曜日が「父の日」(Dia dos Pais) である。ただし、国の休日ではない。1950年代に Sylvio Bhering が、聖ヨアキムを彰して提唱した。
(wikipedia参照)

だそうです。
外国と日本では違うみたいですね??

萩セミナーハウス・放課後子ども教室は2014年6月14日(土)です。
場所:萩セミナーハウス
時間:9:30~11:30
参加費:500円
募集人数:25名
小学生以下の募集となります。

お問い合わせ・申し込みは萩セミナーハウスまでみなさまのご参加、心よりお待ちしております。
それでは、次回のブログをお楽しみに!ご観覧ありがとうございました。
by hagiseminarhouse | 2014-06-07 16:08 | 放課後子ども教室 | Comments(0)