人気ブログランキング |

みんなの笑顔が広がる場所に・・・萩セミナーハウスの日々の様子をお伝えします♪ 


by 萩セミナーハウス

お月見 おだんご作り

みなさんは今年、「お月見」をされましたか?

お月見は9月の十五夜(陰暦の8月15日)にします。
本来十五夜は満月のことなので、年に12回または13回めぐってきます。
特に旧暦の8月は1年の中で最も空が澄み渡り、
月が明るく美しいとされていたため、
「仲秋の名月」と呼ばれるようになりました。
今年の仲秋の名月は、9月8日(月)でした。
みなさん、きれいなお月さまをご覧になられましたか?

さて今月の放課後子ども教室は9月13日(土)にありました。
b0239402_1173189.jpg

今回は仲秋の名月、お月見にちなんで、「おだんごづくり」に挑戦しました!
この時期のお団子と言えば「みたらしだんご」ですが、
萩セミナーハウスの「みたらしだんご」はちょっと普通とは違います!
「豆腐でつくるヘルシーなみたらしだんご」なんです♪

まずはおだんごの生地づくりから。
上新粉と絹豆腐を使います。
みんなで協力して、レシピどおりに分量を量ります。
b0239402_1182975.jpg

粉と豆腐を混ぜてみんなでこねていきます。
はじめはなかなかまとまらなかった生地もみんなでこねていくうちに
おだんごの生地らしくなってきましたよ!
b0239402_1192984.jpg

b0239402_11102476.jpg

「やわらかーい」、「気持ちいいー」。
耳たぶの柔らかさになるまでこねて、生地の完成!

生地が出来たら、1つ15グラムほどの小さいおだんごを作ります。
b0239402_11112212.jpg

手のひらでコロコロコロコロ…。まるめます。
おやおや、なんだかとってもビッグサイズのおだんごも…
b0239402_1112152.jpg

続いて沸騰したお湯に丸めたおだんごを入れて、ゆでます。
b0239402_1113428.jpg

おだんごが水面に浮き上がってきたら、そこからまた4~5分待ちます。
b0239402_11135412.jpg

とってもいい感じにゆであがりました。
b0239402_11143787.jpg

出来たおだんごを竹串に3つずつ通します。
うまく通せるかな?
b0239402_11175819.jpg

竹串に通したおだんごを熱したフライパンにのせて、コゲ目をつけます。
b0239402_11184294.jpg

最後にたれを作り。
砂糖、しょうゆ、みりん、水をフライパンに入れ火にかけます。
砂糖が溶けたら、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけて完成でーす!
b0239402_11231449.jpg

いい匂いがしてきましたよー。

おだんごを甘~いたれにからめたら、「ヘルシーみたらしだんご」の出来上がりでーす!
b0239402_1124732.jpg


おだんごと言えばお茶。
れいちぇるから美味しいお茶の入れ方を教えてもらいました。
b0239402_11262599.jpg

b0239402_11265515.jpg


さぁ、待ちに待った試食タイム!
b0239402_1401973.jpg

b0239402_141789.jpg

「おいしーい!」「もちもち」「たれが美味しい~」
自分たちで作ったみたらしだんごの味は最高だね♪

次回の放課後子ども教室は、10月11日(土)9:00からです。
季節も良くなってきたので、外に出て「自然体験」をします。
お楽しみに♪
by hagiseminarhouse | 2014-09-14 13:34 | 放課後子ども教室 | Comments(0)